札幌市西区にある工房ばらのあーち、アレンジメントフラワー、トールペイント教室

ttl-index-logo01.jpg
ttl-index-contact01.jpg
ttl-index-header01.jpg
ttl-index-nav01.jpg ttl-index-nav02.jpg ttl-index-nav03.jpg ttl-index-nav04.jpg ttl-index-nav05.jpg ttl-index-nav06.jpg
ttl-index-painting01.jpg ttl-index-subtitleline01.jpg

トールペイント(Tole painting)は家具などの木製に絵の具を塗る手芸。
17~18世紀にヨーロッパで Tole(フランス語で合板、ブリキの意)に
絵を描いた事から始まりとされる。

家具などの木製品を長い間愛用し、色褪せした部分にトールペイントを施すことにより、
更に長く利用しようという意図が一般人に受け入れられた。現在では陶器、ガラス、布など様々な
素材に描かれている。

ttl-index-painting01-2.jpg ttl-index-subtitleline01.jpg

プリザーブドフラワーは1990年代のはじめにフランスのヴェルモント社によって開発された。
プリザーブドフラワーは生花を美しい姿のまま長期間たのしめるよう、専用の溶液を用いて加工された花。
その後、フラワーデザイナーがアレンジの花材として用いるようになり、世界に広まった。
寿命が長く、軽く、ドライフラワーと異なり、生きた花のように鮮やかで瑞々しいため、
ウエディングブーケやテーブルフラワー等として、利用されている。

北海道札幌市西区福井9丁目3番21号

ttl-index-accessmap01.jpg ttl-index-map01.jpg

Copyright © 2011 koubou baranoati All Rights Reserved.